プロフィール

もげ

Author:もげ
素朴な日々の記録。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和菓子満喫


今西軒のおはぎ(こしあん・きなこ)
宿から近かったので朝買いに行ってきた。残り僅かだった。
きなこがたまらなくおいしかった。


ふたばの豆大福
下鴨神社に行きたかったんだけど、雨が降ってきたので行かなかった。豆大福は高島屋で購入。おはぎも売ってた。


生菓子
錦市場でH田が購入。随分かわいいのを選ぶな~と思った。


船はしやのあんこ玉みたいの(松露(ショウロ)というやつ)
甘すぎず一口サイズで大好き。

和菓子は当日か翌日までには食べないとだから、お土産にはできないのが残念。
帰りの新幹線でむしゃむしゃ食べながら帰ってきた。
京都の和菓子はすごくおいしい。あんこがおいしい。
スポンサーサイト

京都

オークラみたいな朝食だった。
京都のお宿も健保組合通したから安くていいホテルに泊まれた。

まず鈴虫寺へ。電車で向かう。
行列ができていて、30分待ち。
H田は行列が大嫌い。
しばらく待って、30分くらい話を聞いた。
そんなことして、H田の機嫌が悪くならないわけがない。




お守りを買って、お地蔵さんにお願いして、そそくさと鈴虫寺を後に。
雨も降ってきちゃって、もう観光はおわったと思った。

錦市場のもち屋で力うどん食べてあったまったら、
H田が観光してもいいよ。と機嫌を直してきたが、雨がどんどん強くなり、高島屋で大福が買えちゃったので
下鴨神社に行くのは諦め、喫茶店に行くことにした。
京都の喫茶店は、ミルクと砂糖を入れちゃうのか入ってた。
そして、老舗喫茶店はのんびりできるようなところじゃなくて、コーヒー飲み終わると帰ってください的なことを
言われて席を立たされていたので、うちらも言われる前にそそくさと飲んで出た。すいてるのに。
喫茶店でのんびりできないなんて理解できない。

京都へ

夕飯のアワビ残してもったいないと宿のおばちゃんに言われるH田。
少食なんです。なんて言ってた・・・
夕飯の伊勢海老からつくった味噌汁にひじき・ホタテ・ウニの入った混ぜご飯おいしい。
H田は白飯希望して白飯だったけど・・・

京都に向かう前に、石神さんへ。
女性の願いを一つだけ叶えてくれるという。
朝9時くらいに行ったのに、駐車場満車になっててびっくりした。
お願いして、お守りを購入して、京都へ。
お昼くらいに到着して、ホテルにチェックインしてランチへ。
近くのイタリアンだったけど、おいしかった。
H田は昨日の夕飯はなんだったのってくらいすごい勢いで食べていた。
そして、南禅寺へ。





ここがよく小説に出てきたので、見たかった。

イノダコーヒーも行ってみたかったので歩いていったら歩きすぎて喉が渇いたのでミックスジュースを頼む。
夕飯は近くにあった鉄板焼きへ。

左のチーズ焼きおいしかった。
ここでもH田はモリモリ食べていた。

旅行って朝早く起きて、朝からモリモリ食べて、一日中動いてるからたくさん食べれて健康的だと思った。
それでも、うちは必ず喫茶店に行って休憩したり読書したりするから、全然観光してないって思われると思うが。


お伊勢さん

年に1度の旅行だよ。
今回半日でお伊勢さん参りをするので、珍しく出発が早かった。
それでも名古屋で近鉄に乗り換えて、伊勢についたのはお昼。
東京から4時間。それだけかけても行く魅力がお伊勢さんにはあると思った。
まずは、レンタカーを借りて、外宮へ。

森の空気が澄んでる。
今までにないかんじのところだった。
写真撮影はできないので、あんまり撮ってない。

神聖な気持ちで、欲望丸出しのお参りを別宮 多賀宮でして。
おかげ横丁で食べ歩きしてランチを済ませて、内宮へ。


御手洗い場、川の水がキレイ
こちらは団体バスの観光客がたくさんいて結構にぎわっていた。
アマテラスオオミカミのいる御正宮はすごかった。
そして、別宮 荒祭宮で本気にお祈りをした。


お参りを終えて、赤福で休憩。
その後、

内宮の近くにある、猿田彦神社へもお参り。
その後、

アマテラスオオミカミの弟の 別宮 月讀宮へお参り。
老夫婦が1組いただけ、のんびりお参りできたけど、夕方になって薄暗くなっちゃってた。
わからないことがたくさんあったんだけど、H田が質問してくれなかったのでわからないママ。
その後、

鳥羽に行く途中で、夫婦岩
伊勢神宮の神聖なかんじとは違って、やたらと看板があって賑やかなかんじ。

お伊勢巡りには小銭をたくさん持っていったほうがいいと思った。
小銭全部なくなったから。

途中で、H田が着替えを持ってきてないことが発覚し(PCはしっかり持ってきてるのに)、イオンに寄ったりしながらお宿へ。
お宿は健保組合を通してとったので、いいところだった。補助金も出るし。

伊勢海老キターー
海鮮づくしの夕飯だった。

3日目晴天



3日間とも晴天で楽しい旅行だった。

帰りの飛行機が20時過ぎだったので、のんびりホテルを出て、観光農園に行ったら
お客さんが誰もいなくて、アレ?と思い。
ニライ橋カナイ橋を一瞬で過ぎ、岬で景色を堪能して。
お昼を食べて(洋食屋さんでランチセット。安くてたくさんセットがついてきた)、
やちむんの里に行ったら、静かだった。
てっきり益子みたいなかんじで盛り上がっているのかと思っていただけに
チョイスを間違えたって思った。

空港でお土産買って、夕飯も食べた。
ステーキ丼。
肉がおいしくておいしくてしょうがない旅行だった。
普段牛肉なんてほとんど食べていないので。

おいしかったステーキ&ビーフシチュー







2日目、昼間観光して、夕方から海水浴したのでくたくたに疲れた夜。
おなみが探してくれたお店に行った。
1100円でこんなにおいしいステーキ&ビーフシチューが食べられることに感激だった。
もちろんライス・スープ・サラダ・飲み物もセットで。
ステーキはいい肉だから塩とこしょうで十分おいしいんだと進めるおばちゃん。
店のおばちゃんがおしゃべりで、いろいろしゃべった。
帰りがけ、H田が
あんた近所の人?
って聞かれていて、笑った。

沖縄そば



沖縄料理も食べてみた。
おいしいのに、H田は食べなれないものは食べたがらないので。
H田がまずそうに食べていて、なかなか食べ終わらないでいた・・・・
沖縄料理は小岩で食べるからいいみたい。

沖縄

moblog.jpg

時間帯がよくなかった・・・海が遠い。
海カフェは観光客で混雑していてのんびりくつろげるかんじじゃなかった。

沖縄の人の顔つきがH田みたいで、家の入口や屋根にはシーサーがいて、
さとうきび畑ばかりで、丘にのぼると海が見えて、言葉が聞き取りにくくて、
外国に来たみたいだ~と思った。


新原ビーチで海水浴。
夕飯は焼き肉。

江の島


約束したときはまだ暑くて暑くて氷が食べたいときだったんだけど。
この日は雨で寒くて氷は食べられなかった。

鵠沼バーガー食べて、江の島のエスカーに

シラスをお土産に帰宅。
シラスと大根おろしがおいしかった。

ごみたろうさんがきになるんだよ

20090913233214
新大阪で焼きそばたこ焼きセットを食べて帰宅

20090913233217
サンヨー。20分も待って一瞬で通り過ぎた。

しばらく前から、H田がシガで合宿だと聞いていて、志賀高原だと思っていたから聞き流していたら、直前で滋賀県だと知り。
関西なら私も行きたいと思い立ち。友人に言ったら泊めてくれるというので行ってきた。しかも二泊も。


H田と一緒に新幹線で行くのかと思いきや、H田は朝早く出かけて行っちゃったので(おいてかれた)、11時の新幹線に一人で乗ってった。
夕方まで一人でいろいろ観光して。
友人一家に拾ってもらい、ゆうこりんの焼肉屋で食べさせてもらった。


翌日は雨で天気が悪いので、Jちゃん・Jちゃん息子と姉さんちに行った。
お昼を食べさせてもらった。
今年は行くつもりがなかったのに、行けたから良かった(連続更新)。
行くことに意義があるみたいなかんじになってる。

なにできたん?けいはんできたん?

とっきゅうひらかたしできた

息子たちは、趣味があったみたいですぐに仲良くなって、見ていて面白かった。
3時くらいにはH田が合流して、子供たちの絶大な人気を得ていた。一体なんなんだ。
なんなん、H田。

子供たちは夜になっても、遊び続け、眠い目をこすりつつ、あくびをしつつ、立ちくらみをおこしつつ、遊び続けていた。
Mワちゃんは連れて帰りたいくらいかわいくてかわいくてたまらなかった。

Jちゃんちに帰ってからも息子はH田と遊び続け、遊びたいのに眠いらしく涙目になって悔しがっていた。興奮しちゃったようで、夜泣きもしちゃったようだ・・・。
いろいろすいませんでした。

翌日も息子はH田と遊んでた。手加減してよみたいなこと言われてて笑えた。
昼くらいに伊丹を出て、観光は絶対にしないというH田に屈し、ウルトラマンの歌を口ずさみながら新大阪で昼飯を食べて帰ってきた。
関西になんて滅多に行けないのに観光しないなんて・・・。

ノープランで行くだけ行っちゃって、いろいろ面倒見てもらっちゃって、
Jちゃんちと姉さんちにはお世話になりっぱなしだった。
ほんとうに楽しかった。
こんにちは

ふろっぐくろっく
つぶやき
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。