プロフィール

もげ

Author:もげ
素朴な日々の記録。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行の宿


メストレの宿

Hotel R
ドブロヴニクの宿


今回の旅行は、Booking.comでほとんど予約した。
予約していない街では、インフォメーションで紹介してもらえばハズレなしなので、
それでいこうかと思っていたんだけど。
重い荷物を持って、インフォメーションを探して、宿まで移動するのがとっても大変だったので
(スプリットではインフォメーションで紹介してもらったけど、時間が遅かったので、街中の宿は満室になってしまって移動したりすっごく疲れた)
移動する街の駅前とかあまり移動しなくてすむ所に予約(Booking.com)してから移動した。
前日に予約したホテルも、チェックインのときに名前を言えば問題なく宿泊できたので楽だった。

クロアチアのプリトヴィッツェとドブロブニクは、人気がある場所でホテルの数に限りがあるので、
早めに予約をした。
そこため、予約した日までに必ず行かなくてはならなくなったので、ドブロブニクまでは1泊ずつ観光して移動になったので、とても疲れた。
全行程決まっているツアーにはとてもじゃないけど参加できないと思った。
還暦すぎたおじちゃんおばちゃんがたくさんツアーで旅行しているのを見ると、ほんとに体力があって元気なんだなーと思う。

2週間の旅行なので、高級ホテルにはとても泊まれない。
家族経営っぽい小さいホテルばかりに泊まっていた。

泊まったホテルは悪くはないんだけど、あと1つ足りないっていうかんじのところばかりだった。
冷蔵庫がないとか
シャワーが伸びないとか
ベッドがやわらかすぎるとか
お湯の量が決まってるとか
なにかしか1つ足りないかんじだった。

普段の旅行に比べたら、布団は臭くないし、日当たりはいいし、タオルも2枚あるし、無線LANだし、
充分いいホテルばかりで満足なんだけど。
H田は新婚旅行なのにこんなホテルでいいのかって不満げだった。
1泊くらいは高級ホテルに泊まってホテルでのんびりすればよかったのかもと今ならちょっと思う。
スポンサーサイト

次へ

非公開コメント

こんにちは

ふろっぐくろっく
つぶやき
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。