プロフィール

もげ

Author:もげ
素朴な日々の記録。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ島 二日目ヴォルケーノ

睡眠時間をちゃんととらないとどうにも動けない。
1日寝たくらいじゃ私の眠りは取れない。威張るところじゃない。


朝ゆっくり起き、おじさんにご飯を作ってもらい。
おじさんがヴォルケーノに連れてってくれた。
もちろん通訳はIネちゃんまかせ。
おじさんとIネちゃんの流暢な英語を聞いているとすぐ眠ってしまう。
心地よい子守唄になっているようだ。


家からちょっと車で行っただけで周り一帯溶岩だからになる。
国立公園に行くまでに途中途中眺めがいいところで、止まってもらい溶岩の上を散策。

穴
いきなり穴があいてる。

火山の知識がゼロだから言葉で言い表せない。
国立公園入り口でおじさんは生涯パスを作っていた。

溶岩のトンネル:ラバチューブを歩いたり、景色を眺めたり、カルデラのまわりを見たり、岩の間からふきてでいるスチームを見たり、、、

一番よかったのは、溶岩の上をハイキングしたこと。
そこからは、噴火しているのが見える。煙しか見えなかったけど。
夜になると赤くメラメラしてるのが見えるらしい。

溶岩が海にそそぎ、どんどん大地が大きくなっている話を聞き、ハワイ島はエネルギーがとても強いそうだ。
おばさん一家も、ハワイ島に住んでから霊感が強くなったとか。
なんだかすごい。


ハイキングはガケまでいって折り返してきた。
ガケで休憩していると、H田が小さい溶岩を海に投げ出した。
調子にのあって何度も投げてたら手を切ってすごく血が出た。

ペレのバチだ。


ストーン
溶岩は持ち帰えると不幸がおきるらしい。
そんな溶岩を投げたりするからペレに怒られるんだ。

道
道に溶岩が。


山から海に流れ出た溶岩が固まった風景はすごい。
カルデラあたりは標高が高いからすごく寒い。
天気も悪くなってきて霧でカルデラが見えなかった。
ワイナリーに寄って、家に帰った。

夕飯は、おじさんが焼いてくれた肉肉肉+サラダなど。
いろいろな話を聞き、犬とたわむれ、二日目終了。
スポンサーサイト

次へ

非公開コメント

こんにちは

ふろっぐくろっく
つぶやき
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。